シミ取りレーザー

アレキサンドライトレーザー
によるシミ取り

アレキサンドライトレーザー

当院に導入しましたQスイッチアレキサンドライトレーザーは、主に青アザやシミを治療する目的に開発された医療用レーザーです。
1億分の1秒単位の動作で、最高毎秒5回という極めて短時間のレーザー照射を行うので表皮ダメージが少なく安全な治療です。

過剰色素に選択的に作用し、Q-スイッチ(Quality Switchingの略)と呼ばれるシステムにより一瞬でメラニン色素のみに反応させ、周りの正常皮膚組織には極力ダメージを及ぼさずに治療が行えます。

治療後、照射部位はしみ・あざの色が濃くなりかさぶたを形成し、1~2週間後に自然にはがれてしみ・あざの色が薄くなっていきます。

このようなお悩みをお持ちの方にオススメ

  • シミ
  • そばかす
  • あざ
  • 太田母斑
  • 刺青

施術料金(税込)

初診料 ¥2,000
再診料 ¥1,000

1cm直径(目安) ¥12,000(※最低料金 ¥5,000)

施術後の注意事項

1 照射部位は皮膚表面が炎症をおこしている状態で、照射部位は赤黒い色になりますが心配はいりません。
また照直後に一端白くなることがありますが徐々に落ち着いてきます。
その後、熱感が出てくると思いますが予想される経過ですのでご安心ください。
2 照射部位・状態によっては入浴や洗顔を控えていただくことがあります。
当日医師・看護師の指導を受けてください。基本的に照射部位を強くこすったりすることはせず、 石鹸をよく泡立ててそっと洗ってその後はお薬のみ塗布し、化粧品は一切付けず局所の安静を心掛けてください。
3 1週間の間に照射部位にケガをした時のような黒いカサブタができます。
決して無理にはがさないでください。
4 10日から2週間くらいでカサブタが自然にはがれます。
シミ治療の場合、その下には薄いピンク色の綺麗な皮膚が見えてきます。
この状態が一番紫外線を吸収しやすい状態でもっとも注意が必要な時期です。
日焼けをしてしまうと元に戻ってしまう可能性があります。
直接紫外線を浴びないようテープを貼ったり日焼け止めを塗るなど、日焼け予防に専念してください。
(当院でお勧めしているコンシーラなどを塗っていただくとより効果的です)
5 レーザーの反応による影響で照射した部位が一時的に色が濃くなって見えることがあります(炎症後の色素沈着)。
一過性のもので、何もしなくても数ヶ月から半年で消えていきますが、色素沈着を予防する塗り薬を場合によっては併用することもお勧めしています。
(別途美白剤をご購入いただくことになります)
6 レーザーが強く反応した場合、稀ですが一部水ぶくれになることがあります。
また、周りの皮膚よりも色が白くなって見える状態が続くことがあります(色素脱失)が、時間とともに目立たなくなっていきます。

診療案内

 
9:00~12:30 × ×
14:30~18:00 × × ×

当医院は予約制です。電話にて御予約の上おこしください。

  • 【月・火・木・金】
  • AM9:00~PM12:30、PM2:30~PM6:00
  • 【土曜日】
  • AM9:00~PM12:30
  • 【休診日】
  • 水曜日・土曜日午後・日曜日・祝日

※火、金曜の午後は、肌外来、爪外来、手術の為の時間です。

※初診の方の受付時間は、 午前は12:00、午後は17:30までです。

予約制ではございますが、外傷など緊急時はこの限りではありません。お電話頂きますようお願いいたします。

042-571-1135

当クリニックを初めて
ご利用される方へ

ご予約のお電話は、診療時間内にお願いします。(診療時間 9:00~12:30、14:30~18:00)
どのような症状かをなるべく簡潔にお伝えください。

保険証をご持参ください。
初診の方の診療時間は、9:00~12:00/14:30~17:30です。