くにたち・東クリニック

アクセスマップ

住所:東京都 国立市 東1-7-5
弥生ビル6F
TEL:042-571-1135

診療内容

  • ■ 整形外科
  • ■ 形成外科
  • ■ 皮膚科
  • ■ 美容皮膚科

診療時間

【月・火・木・金】
AM9:00~PM12:30
PM2:30~PM6:00
【土曜日】
AM9:00~PM12:30

初診の方の受付時間は、
AM9:00~PM12:00
PM2:30~PM5:30

休診日

水曜日・土曜日午後・日曜日・祝日

診療日カレンダー

火、金曜の午後は、肌外来、爪外来、手術の為の時間です。

予約制ではございますが、外傷など緊急時はこの限りではありません。お電話頂きますようお願いいたします。

整形外科

整形外科

外傷(骨折・捻挫・脱臼・打撲・切創・火傷など)

長年の経験に基づき、症状にあった最善の治療を提供します。

  • 外傷(骨折・捻挫・脱臼・打撲・切創・火傷など)
  • 腰痛・椎間板ヘルニア・ギックリ腰
  • 頚・背部痛・肩こり
  • 肩関節・肘の障害
  • 股関節・膝関節・足の障害
  • 神経痛・筋肉痛
  • 腱鞘炎
  • 腫瘍(骨腫瘍・軟部腫瘍など)
  • リウマチ・関節炎
  • 老人・成人病クリニック(骨粗鬆症・変形性脊椎症・変形性関節症・五十肩など)
  • 労働災害
  • 腰の痛み
    腰の痛み
  • 肩の痛み
    肩の痛み
  • 首の痛み
    首の痛み
  • 脚の痛み
    脚の痛み

ロコモティブ症候群

「運動器の障害」により「要介護になる」リスクの高い状態を示す新概念

ロコモティブ症候群とは

平均寿命の上昇に伴い、運動器の障害も増加しています。
2007年(平成19年)に日本整形外科学会が新たに提唱したロコモティブ症候群は、運動器の障害により将来的に介護を必要とする可能性が高い状態であることを指します。

加齢とともに腰痛やひざの痛み、筋力の低下が進むことで、身体の機能が衰え、転倒などを起こす可能性が高くなります。転倒により骨折などをした場合、高齢者の場合は寝たきりや認知症になる可能性もあり得ます。

ロコモティブ症候群の予防

「運動器の障害」の原因には、大きく分けて「運動器の疾患」と、「加齢による運動器機能不全」があります。

運動器の疾患
加齢に伴う様々な運動器の疾患。実際に関節や骨などに異常が起きた状態を指します。
例)変形性関節症、骨粗鬆症、脊柱管狭窄症、関節リウマチなど。

加齢による運動器機能不全
加齢により身体機能は衰えます。その結果として起こる様々な機能低下状態を指します。
例)筋力低下、反応時間延長、持久力低下、運動速度の低下、バランス能力低下など。

ロコモティブ症候群を予防し、「健康寿命の延伸」、「生活機能低下の防止」するには予防、早期発見・早期治療が重要です。
当院では医師による運動器の状態等のチェックを行い、運動療法の指導を行います。

運動療法をを始めた後も、効果判定や、身体への負荷をチェックするために、定期的に医師の診察を受けることをお勧めします。

運動イメージ

骨粗しょう症治療について

骨粗しょう症とは体内のカルシウムが不足して骨のすき間ができ、もろく折れやすくなる病気です。

骨粗しょう症の原因は、

・女性の場合は50歳前後になると、骨を作るカルシウムの吸収が悪くなり、骨がもろくなりやすい。

・特定の病気や薬が原因で、骨代謝や骨形成に影響するホルモンが不足して骨がもろくなる。

骨粗しょう症の予防に最も大切なことは生活習慣の改善です。
まずは診察を行い、薬物療法食事療法運動療法などを行います。
骨粗しょう症が心配される年齢になれば、積極的に検査を受け治療することで、将来の寝たきり予防になります。
またそれにより、骨折の心配のない健康な体を手に入れ、いつまでも心身ともに充実した生活を送ることが、骨粗しょう症治療の最大の目標となるのです。

運骨粗しょう症

スポーツ整形外科

スポーツ障害の治療から再発の防止までアドバイスいたします。

  • スポーツ外傷(半月板損傷・靭帯損傷・肉離れ・テニス肘・ジャンパー膝など)。
  • 野球
  • サッカー
  • テニス
  • 柔道

診療について

火、金曜の午後は、肌外来、爪外来、手術の為の時間です。

初診の方の受付時間は、 午前は12:00、午後は17:30までです。

当医院は予約制です。電話にて御予約の上おこしください。

【月・火・木・金】AM9:00~PM12:30、PM2:30~PM6:00

【土曜日】AM9:00~PM12:30

【休診日】水曜日・土曜日午後・日曜日・祝日

予約制ではございますが、外傷など緊急時はこの限りではありません。
お電話頂きますようお願いいたします。

TEL 042-571-1135